作業療法士の資格と仕事

作業療法士の資格と仕事トップ > リフレクソロジー

リフレクソロジー

"10年ほど前、その当時の彼氏が家に来るたびにマッサージをしてあげていました。体もそうですが、足の裏を揉んでいると「ものすごく気持ちいい!」といつも言われていました。

そして彼が「本当にすごくうまいから本格的に習ってみたら?」と言ったのがきっかけで、習ってみることにしました。

ケイコとマナブを買って自宅から行ける範囲のスクールを調べたのですが、大手の学校は高い!しかも大人数だとちゃんと理解できるか不安でした。そこで目をつけたのは少人数で個人がやってるスクールでした。

自宅から電車で1時間くらいかかるのでちょっと遠かったのですが、電話をすると一般向けのセミナーをやるから見に来て、と言われました。

行ってみると20人くらい集まっていて、「自宅でできるリフレクソロジー」というタイトルでやっていました。セミナー後に先生に話をすると、フランクで感じがいい先生だったので、通ってみることにしました。

授業は最大で5人くらいで、交代でリフレをやったりやられたりしながら習っていきます。レベルに合わせてやってくれるので、もうすぐ終了という人もいましたし、始めたばかりという人もいました。

習い始めたら覚えるのが楽しくて、どんどんはまっていきました。リフレが終わってから、全身のリンパドレナージュも習いました。

全項目終了後、先生から知り合いのサロンで勤めないかと誘っていただいたのですが、その当時の仕事が好きだったしすぐに辞めるのは無理だったので、お断りしてしまいました。今考えるともったいなかったです。

今では時々家族や友達にやる程度ですが、みんな喜んでくれると、習ってよかったなと思います。"


作業療法士について
作業療法士の職場
作業療法士の生活環境
作業療法士になるための目標設定
お役立ち
©Copyright 2015 作業療法士の資格と仕事 All right reserved.