作業療法士の資格と仕事

作業療法士の資格と仕事トップ > 関わらない、が一番

関わらない、が一番

"職場の人間関係のトラブル、嫌ですよね。
私も以前の職場でありました。
それは、店長がほとんど全部の従業員に嫌われていた人だった、ということが原因です。
そうすると、当然店長のいないときに、みんなで悪口大会。

それでも、ある従業員は、店長の機嫌を損ねるといろいろ不利が生じるので、ご機嫌をとったり、お世辞みたいなことを言ったりするんですよね。
それを見て、周りはイライラ。

そんなことを経験するうちに、こういうことって「関わらない」ことが一番だな、と思うようになりました。
もし私が、悪口に少しでも同意するようなことを言えば、「あの人がこんなことを言っていましたよ」となりかねません。

それで、その職場にいたときは、「黙秘」を通しました。
おかげで私は誰からも悪く言われず、何の問題にも巻き込まれませんでした。
もうこりごりです。"

もう心配いりません!主婦の再就職を徹底的に支援させていただきます♪

作業療法士について
作業療法士の職場
作業療法士の生活環境
作業療法士になるための目標設定
お役立ち
©Copyright 2015 作業療法士の資格と仕事 All right reserved.