作業療法士の資格と仕事

作業療法士の資格と仕事トップ > 仕事中の作業の仕方で喧嘩になりました

仕事中の作業の仕方で喧嘩になりました

"仕事は基本的に一人でできるものではなく、必ずといっていいほど他の人と協力してする必要があります。

しかし世の中には接しやすい人間もいれば、気難しくて接しにくい人間もいます。そしてどこの職場にも一人や二人は気難しくて接しにくい人間がいます。

そして私も同じ職場の中に気難しくて接しにくい人間がいてトラブルになった経験があります。そしてトラブルになった原因は仕事中の作業の仕方でした。

そしてその人は作業の手順にこだわりがありました。しかし私は効率的に作業をするためにその作業の手順とは違った作業をしました。
そうしたらその人は怒ってしまい私に文句を言ってきたので私も文句を言い返して喧嘩になってしまいました。その後私が全面的に引いて事は収まりました。"


作業療法士について
作業療法士の職場
作業療法士の生活環境
作業療法士になるための目標設定
お役立ち
©Copyright 2015 作業療法士の資格と仕事 All right reserved.