作業療法士の資格と仕事

作業療法士の資格と仕事トップ > 面接は自信をもって落ち着いて

面接は自信をもって落ち着いて

"私は某放送局のリポーターの試験の時、筆記試験にパスして、次の試験に進んでから、何度も面接を受けることになりました。
沢山の人の前で面接を受けるのは中学入試以来のことでした。
私は特にそのリポーターの試験に受かりたいという強い気持ちがなかったからか、非常に落ち着いて面接にのぞむことが出来ました。ディレクターの一人から「いつも、そんなに落ちついているんですか?」という質問がありましたので、「はい」と答えました。でも、内心はちょっとドキドキしていました。しかし、私は緊張すれば緊張するほど、落ち着いて見えるという不思議な性格をしていましたので、大変落ち着いて見えていたようです。試験は見事にパスしました。面接には落ち着きが必要だと思います。"

20代の人は見に来てください。髪型自由の人材派遣会社の求人情報|パーマ、茶髪、ロン毛OK!なのは、梱包スタッフを募集しているからです。

作業療法士について
作業療法士の職場
作業療法士の生活環境
作業療法士になるための目標設定
お役立ち
©Copyright 2015 作業療法士の資格と仕事 All right reserved.