作業療法士の資格と仕事

作業療法士の資格と仕事トップ > 作業療法士に転職したい

作業療法士に転職したい

作業療法士に方向転換をしたいと思っている大学生または社会人
の人であるならば、3つの道があります。


ひとつは、今行っている大学を卒業することですね。
それから作業療法士の養成している大学に入る


ひとつは、今いっている大学もしくは職場を退学、退職して
作業療法士養成学校に入るか


ひとつは、今行っている大学もしくは職場に、通学したまま
働きながらといった、両立する

これは、かなり難しいですね。時間が足りないでしょうし
体力がもたないと思います。よっぽどの覚悟がいりますね。

強い意志が、必要ですね。入試の準備をするだけでも
相当ハードです。


それでも養成学校には、大学卒業生や社会人経験者が
作業療法士の勉強をしています。


こういった経験をもっていると、無駄ではなくむしろ
作業療法士になった時に、役立ちますね。


大学生なら編入学もありますし、大学生、社会人であれば
社会人推薦制度を利用するのが、いいですね。


高校卒業や同等以上の学力があって、勤務年数や勤務先の
条件を満たしているなら、推薦入試が受けられます。


主に面接ですね。他には、小論文や適性検査があります。
学力以外にも志望理由を聞かれますし、人格も見られます。


仕事をしながらでもできます。夜間課程のある養成学校に
進学すれば、昼間働いて、夜に勉強します。


ただし、臨床実習は昼間ですので、その時は調整が必要です。


作業療法士について
作業療法士の職場
作業療法士の生活環境
作業療法士になるための目標設定
お役立ち
©Copyright 2015 作業療法士の資格と仕事 All right reserved.